FC2ブログ

笑顔

と、ある日。
母ちゃんの体調がすごく悪くて、
晩ご飯をスーパーのできあいのものですませてしまった。

「ゆうきー、ちゃんと作れなくてごめんねー。」と、謝ると
「おいしく食べてるから気にしないで。」と、手を振り、笑顔を見せてくれた。

ありがとう、ゆうき。
ありがとう、スーパーのお料理たちと作ってくれた方々。
ありがとう。虫の知らせで早く帰って来てくれたオット。

うらしまたろうーっ!


サンドアート第2弾!
またまた大好きな海に繰り出して、
オットと二人、夢中で芸術活動してました。

「うらしまたろうーっ!」と、
はしゃぐゆうきであった。

海。


ゆうきの大好きな場所。海。
母ちゃんの実家は、海がすぐ近くにあります。
パパと遊びに行くと、いつまでたっても帰ってこない。
そして、送られてきたのが、この写真。
芸術は、爆発だーっ!!

泣き虫親子


ゆうきからもらった母の日のプレゼント。
保育園で書いたお母さんの顔です。
そっくりーっ!!

「練習の時は、お母さんのことを思い出して泣いちゃってたんですよ。」と
保育士の先生が教えてくれた。

母ちゃんももらって泣いちゃったよーっ!
泣き虫親子だねっ!

時代を感じるね~。


ゆうきがはけなくなった靴を処分しました。

ゆうきのファーストシューズは、ゆうきで4代目となる「ミキハウス」のいただきもの。
かなり、消耗していたが、少しの間はくには、十分でした。

それから、気に入っていたのが
これまた、となりの方からのいただきものの「怪獣顔の長靴」。
高校生になる息子さんがはいていたもので
倉庫から出てきたからと、掃除中に
「ほいっ。」とフェンス越しにくれたもの。

緑色のサンダルは、私の甥がはいていたもの。
今、甥は、中学生。
デザインとか、わからない戦隊もののキャラクターとか
時代を感じるね~。

青い長靴もよく履いたなー。
晴れてても履いてたから、かなり消耗してた。
ある時から、ゆうきの足が大きくなって入らなくなったんだよねー。

それから、いただいたけど、履くときに力がいるのとかは、
残念ながら履けなかったです。

それにしても、いただけて、本当にありがたかったです。
子どもの成長が早くてすぐにはけなくなってしまいます。
唯一、買ったナイキの13cmなんて、短かったなー。

靴さんたち、ゆうきを支えてくれて、ありがとね。


かわいいって、いいねーっ!!


最近出会ったおいしいもの特集ーっ!!
京都の上賀茂神社手作り市で、出会った「ローザンベリー多和田」さんのジャムです。
滋賀県米原市で無農薬のブルーベリー農園を営みながら、
いろいろなジャムなども作られて販売されているそうです。
6月下旬からブルーベリー摘みができるそうなので
行ってみたいと思っております。

ジャムといえば、パンにつけたり、ヨーグルトにのせたりして食べることが多いけど
こちらのジャムは、そのまま食べたいくらいおいしい!
実際、私はそのまま食べました!

あいた瓶がかわいくて、
庭に咲いていた花をゆうきと生けてみました。

ジャムも、花も、ゆうきも、ついでに母ちゃんも(←どさくさにまぎれるなーっ!)
みーんな、かわいいわーっ!!

かわいいって、いいねーっ!!