FC2ブログ

あらよっ!

冷え込んだ朝。

オットの車のフロントガラスが凍ってて
あらよっ!と言わんばかりに
バケツのお湯をぶっかけた母ちゃん。

ふと、お隣さんを見ると
ご主人がご自分のお車に
ごていねいに、ひしゃくで
ゆるゆるとお湯をかけていらっしゃった。

あ~、こんなおおざっぱな母ちゃんでも
「ありがとう」と言ってくれるオット。
ありがとう。

時間を止めて

例のみかんをしょうゆを付けた海苔と食べると
イクラの味がすると教えてくれた女の子とゆうきと
児童センターへ遊びに行ったときのこと。

寒いので、中のホールで遊びまくり、
5時で閉められると、
ふたりは、外の遊具で遊び出し
なかなか帰りたがりません。

ふと、視野から居なくなったかと探すと
建物の裏側にあるブランコを
お腹で乗って、まるでスーパーマンが空を飛んでるみたいに
ケラケラ笑いながら、ゆらゆら揺れてるふたり。

その無邪気でキラキラの光景を見ると
しばし、時間を止めてほしいと
思ってしまった母ちゃんでした。


オットの誕生日

オットの誕生日。

そういえば、朝早く出勤して、
夜遅く帰ってくるので
ほとんどユニクロパジャマの姿しか見せてないことに気づく。

で、今日は、スカートはいちゃおー!
でも家事をやるには、スカートはちょっと。

と、ユニクロの暖パン&フリースで
はりきってやってた。

普段は、保育園の送り迎えがあるので
それなりのかっこうなんですよ~。

園後に活発系のお友達が遊びに来ることになっていたので
たぶん、追いかけ回すことになるだろうと
ユニクロのまま、お迎えに行ってしまった。

案の定、活発。

しかも、「焼き海苔に醤油をつけて、蜜柑を食べると
イクラの味がするからやってみたい。」と言い出す5歳児。

「ほんとー?」そりゃ、ないよね~←母ちゃんの心の声。

「ほんとだって~。」と
ぱくりと食べた途端、「まずっ!」と、吐き出す5歳児。

「ゆうき君のママも食べてみなよ~。」
「いや、私はやめておくわ。」

と、すっちゃかめっちゃかな
ひとときを過ごしているうちに
オット帰宅。

ひゃ~、ご飯の支度できてない~!
と、あわててやり、
そのまま、誕生日パーティに突入。

結局、着替える時間もなく
ユニクロのままだった。

ユニクロが悪いわけでないんだけど。

ゆうきに捧げる歌

いーかんじ いーかんじ
ゆーきは いーいかんじ
○○もできちゃうし
いーかんじ いーかんじ

○○は、やれてないことを言います。

おきがえもできてーとか。

母ちゃんの歌のノリノリ具合で
やる早さも変わる気がします。

ゲッツ!の指で、踊りながら歌うと
すぐやってくれます。

怒りながら歌うと、なかなかやってくれません。

でも本気で怒れてしまうと
歌も歌えません。
そうなると、どつぼーっ。

そうなる前に歌えると
自分に捧げる歌。

いーかんじ いーかんじ
ママは いーかんじ
いつも えがお
いーかんじ いーかんじ!