FC2ブログ

ランドセル

来年は、小学1年生のゆうき。

園のお母さんでもランドセルのカタログを取り寄せたとか
机をどうするとか、準備を始めている方も多いみたい。

で、ゆうきに「ランドセル何色がいい?」と聞くと
「俺、金色!」

金?
そんなの見たことないぞ。

「へえ~、そうなんだ~」

気が変わるまで、この話題はしばらく封印です。

緑のカーテン

今年は緑のカーテンを作って
ゆうきに水やり当番のお手伝いさせて
芽が出たり、花が咲いたりすることを
体験させようと思い立ち、
でもゴーヤは食べる人が家族で私だけなので
収穫できたら困る・・・と、
朝顔にしました。

わさわさ葉が出て
きれいな花がポンポン咲く!
いいじゃない~!

そんなことを夢見てチャレンジしたものの
ゆうきが参加したのは、種まきだけ。

その後の管理は、母ちゃん。

蔓は3mくらいのびたものの、
どうも元気がなく
下の方は、枯れぎみで「緑のカーテン」になってない。

花は、毎日1個くらい咲くようになったものの
イメージと全く違う。

写真を載せようとも思ったけど、
それほどでも~。

しかも初めて芽が出たとき、
ゆうきが「ママ、芽が出たよ」と教えてくれたのに
「そんなん草だよ。ぬいといて」と、ぬかせてしまった。

あとから出た芽がそっくりだったので
あれは、芽だったのね。とわかったほどの素人ぶり。

それでも、最初に咲いた時は
うれしかった~。

節電のためにはならなかったけどね。

1人かき氷

実家母と近くのホームセンター「カインズ」へ行きました。

ゆうきは、花火をおねだりして、ゲット!”

そして、母ちゃんは手回しかき氷機をゲット!
680円なり~。
そのくらい自分で買ってよと言われそう。

かき氷機、いいっ!

楽しい!おししい!暑さしのぎ!

今日、1人かき氷してしまいました。

お味は、ミルク金時ね!極楽だわ~。

停電

先日の土曜日。

朝、実家へ遊びに行こうと出かける矢先、
突然、停電しました。

「あら、やだ~。うちだけかな?」と
外に出て、前に住む方と目が合って
「停電してますよね~?」と、聞くと
「してないよ~」とのお返事。あれ?

今度は、お隣さんと目が合った。
来てみると、「してないよ~」とのお返事。
あれ?あれ?

それでは、と逆隣りの方に聞くと
「してるよ~」と。

あ~、よかった~!
うちが漏電でもしてるのかと思った~!

理由はわからないけど
かなりの範囲で停電した。

角の交差点では、おまわりさんの交通整理の
笛の音が鳴り響いてくる。

暑いので、ゆうきと水遊び。
いつ付くかわからないので
冷凍庫に残っていたアイスを食べなよと言ったら
ゆうき、大喜び!

約2時間後、やっと、電気が来ました!

電気のありがたみ、わかりました。
そして、普段、あまりにも便利な生活をしていることも。
ありがたいですね。

節電します。

トイ・ストリー

少し前、テレビで「トイ・ストリー」、やってましたね!

第1話は、1995年に上映されたそうですが
オットも母ちゃんもリアルタイムで見たことなくて
今回、初めて見ました!

ほんとうに、おもしろかったです!

2も見ました!

ゆうきも気に入って、録画したので
何回も見て、台詞も覚えてます。

3は、図書館で借りて、見ました。

とにかく、おもしろくて
ディズニーランドへ行こう!と
計画案が出たほど。

今度のゆうきの誕生日に行けるかな~?

熱中症2

熱中症の時に、助けられたもの、人たち。
オット、ゆうきは、もちろん、
じいちゃん&ばあちゃん。
土用の丑の日とあって、
うなぎ大好きのオットのために
ふたりで晩ご飯に鰻丼を作ってくれました。

はっきり言って、うちのうなぎはおいしい。
こだわりで育てている養鰻業から仕入れて、新鮮!

しかも今回は、ばあちゃんの手作りだれ。

母ちゃんはさすがに、食べられなかったけどね。

うなぎは苦手なゆうきもちゃんと食べたって。

うなぎはともかく、晩ご飯の支度をしてくれて
ほんとうにありがとうございました。

そして、Kさん。
ちょうど、仕事が休みで
病院まで来てくれて
トリートメントしてくれたり、
ゆうきと遊んでくれたりして
本当に助かりました。

いつも、ありがとうね~!

そして、いつも行く無農薬野菜のお店で買った「桃」。
じつは、お中元用に注文してあって
やっと収穫できたと受け取った次の日ダウンしてしまいました。

お世話になった方へ渡しに行くこともできず
食欲のわかない私に、ほら~と言わんばかりの香り。
ぜいたくにも、ほとんどを食べてしまいました。

本当においしかった!

頂き物のメロンさんも
ほとんど私が食べてしまいました。

そして、買い物に行けないので
家にあるもので・・・と見ると
以前、関東に住むお友達Kさんからいただいた
あの、重たい思いをしながら、
持って来た「おそば」がありました!

Kさん、ありがとう~!
おいしかったです~!

みなさん、本当にありがとうございました~!