FC2ブログ

お正月アレンジフラワー

毎年、お友だちのHちゃんに作ってもらっていたお正月のアレンジフラワー。

今年は「たまには右脳を使ったら~」と
オットの一声で、自分で作りに行きました。

普段、左脳も使ってませんが・・・。

やっぱり、自分で作った物は、愛着がわきますね!

アレンジフラワーという、普段やらないことをするのは
すごく楽しかったです。

ありがとう、オット!

さすが、Hちゃんで、アドバイスは的確で
直すと断然いい感じになりました。

ありがとう!Hちゃん。

IMG_9175.jpg

IMG_9177.jpg

クリスマス

毎年のことですが、
ゆうきの誕生日が終わってすぐにクリスマスがやってくるので
クリスマスは、テキトーな気持ちになってしまう母です。

「サンタさんに欲しいプレゼントのお手紙を書いてね」と
何度言ってもなかなか書かなかったゆうき。

途中「サンタさんにおまかせでいい」と言い出したので
じゃ、そうのように・・・となったわけですが
イブの夜になって、
「やっぱ、オレ書く!」と思い立ち
急に書いたわけです。

「サンタさんもそんなに急じゃ、準備できないよ。
世界中に子どもたちは何人もいるんだよ」と
さりげなく、希望の物はもらえないと伝えておきました。

朝、起きると、まったく希望の物じゃなかったので
テンションがた落ち。

サンタさんからの手紙には
「来年はもう少し早くお手紙ください」と書かれてました。

クリスマスのケーキは、手作り!
シフォンケーキに生クリームを塗り
飾りをつけました。

クリームと飾りはゆうきの担当。

おいしかったですよ!
IMG_9170.jpg

8歳の誕生日。

ゆうき、8歳の誕生日。

ケーキは、妖怪ウォッチのキャラクター「イッカク」で
作ってもらいました。

ホワイトチョコに絵が描いてあります。

すごく上手!

毎年のことですが、注文したケーキを受け取るときに
お店の方が、「ご確認ください」と、見せてくださるとき
グッと来て、泣きそうになります。

ゆうき、お誕生日、おめでとう!

生まれてきてくれて、ありがとう。
IMG_9145.jpg

お茶会

少し前のことになりますが
お茶券(300円)をいただいたので
オットと行ってみました。

お抹茶が無料でいただけるなら~と気楽に出かけた私たち。

しか~し!
行ってみたら、かなり本格的なプチお茶会でした。

作法なんて、ほとんど知らない私たち。
場違い?に気づき、帰ろうかとも思いましたが
今さら引き返せず・・・。

オットが座ったのは、2番目の席。
始まる前、正客になりそうだったところへ
お茶の先生が登場して、みんなが勧めて正客さんになってくれました。

私たちの他にご夫婦1組とどう見てもお茶に携わっていそうな方たち。

作法を知らないのは、私たちだけで
先に、「何もわからないので」とお伝えしました。

お茶会って、静かに、決まったことしか話さないと思っていたのですが
そこでは、いろいろとウィットに富んだ交流がされていました。

ご夫婦もお茶に携わっているらしく
「これで、懲りないでくださいね」と、優しくいろいろと教えてくれました。

正客のお茶の先生も流派が違うらしく
少しやり方が違うので
わからないことはわからないとおっしゃり、
違うところは違うかもしれませんが・・・と伝えながら
お茶の道具や飾られた花、花器、掛け軸、茶碗、棗、茶さじなどなど
みなさんで楽しみながら話していらっしゃいました。

まさしく「粋」の世界でした。

最後にご夫婦のご主人が
「今日は、わからないことはわからないと堂々と聞けばいいということを
学ばせていただきました」と、おっしゃいました。
謙虚な方だな~と思いました。

そして、この席を開催した大先生(80歳を越えているそうです)
「そうです。学ぼうとする心が大事なんです。
どんなことでもいいから1つ、続けてみてください。
お茶の世界はいいですよ~。
おかげで、この歳でも元気です。」と、おっしゃいました。

初めて会う方々と心を開いて
すてきな時間を共有させていただけて
ほんとうによかったです。

帰り、足がしびれきれて、しばらく立てなかった私です。

目の前は海!

cafeオーシャンのピザ屋さんでランチをいただきました。

オットとゆうきは、自転車で約12kmくらい走ってきて
私は車で向かい、現地で合流しました。

無事到着する二人~。
IMG_8949.jpg

ランチセットの前菜
IMG_8953.jpg

チーズが苦手なのに、ピザが好きなオットが注文したマリナーラ。
IMG_8954.jpg

私は、マルゲリータ。
おいしかった~!
IMG_8955.jpg

天使のはしごがかかった海はとてもきれいでした。
IMG_8959.jpg