FC2ブログ

味噌仕込み

味噌友のみなさんと味噌を仕込みに行きました。

毎年、大豆4kgを10人くらいで仕込んでいましたが
やはり、1人あたりの量も少なく
結構、手間もかかるということで
味噌仕込みを教えてくれるSちゃんの紹介で
美浜の季の野の台所さんへ。

1人大豆4kgをゆでておいてくださり
大豆ミンチの機械にかけ
塩と麹をまぜて、味噌タッパーに仕込みます。

これまでは、ゆでることも圧力鍋でゆでて
時間内に4kgが精一杯でした。
つぶす作業も、すり鉢、すりこぎを使って
少しずつつぶしていました。

これまでにくらべると、本当に楽でした。

でもこれも、季の野の台所さんが
今の土地に移住して、畑をつくり、大豆やお米をそだて
(麹もそこで収穫したお米を麹にしたものだそうです)
なにからなにまで、準備を整えてくださったおかげです。

ありがたいことです~。

仕込んだ味噌は、それぞれ家に持ち帰り
涼しいところに置かれました。

うちでは、床下収納があるので
そこに、さっそく入れました。

帰りに、ランチをして帰りました。
こんなに気楽にランチする時間まであって
本当に楽しかったです。

味噌のできあがりが楽しみです~。

味噌友のみなさん、ありがとうございました~!

励まされました。

「そういえば、ママ新しいお仕事どうなったの?」

3年勤めたパートを辞めて、
新しいお仕事をする宣言をしていた私。

1社受けた面接は不採用でした。

そのことをゆうきに伝えたら
「どうして?」
「わからない」
「きっと、ママの顔が怖かったからだよ」

それから、やたら変顔して笑わそうとしてくる。

「もしかして、ママを励ましているの?」
「そうだよ。」
ついに、変なダンスまでし出す。

「ママはだいじょうぶだよ。
心配かけてごめん。
パパともちゃんと話して、
しばらくは、ゆうきやパパにトリートメントしたり
おうちのことをしっかりやることにしたよ。
それとママはアロマのお仕事がしたいんだ~。」

「じゃ、オレがお客さん連れて来てあげる。
○○君のお母さんと、△△君のお母さん、
それから☆☆さんも!」

「ありがとう~。
ゆうきは優しいね~。
でもママは、だいじょうぶ。
少しずつがんばるよ。」

ゆうき、厳しくて優しい気持ちを本当にありがとう。
ママ、がんばるっ!

楽しいことは大事

往生際の悪いゆうき。

月曜日の朝も元気のないふり。

その日、学校から帰ったら、友だちと遊ぶ約束をしていた。

「学校を休んだら、友だちと遊べない・・・。」

それだけをひたすら希望に、
元気に学校へ行きました。

そして、帰ったら、
「ママ、頭痛いの治った!○○君ち行く!
やっぱ、楽しいことは、大事だ!」

るんるんと出かけました。

平熱

気楽な土日をすごした日曜日の夜、
月曜日のことを考えると、気が重くなることって
多くの人が経験したことがあると思います。

私もあります。

昨日の夜
「なんだか頭が痛い」と言うゆうき。

自分でおもむろに、体温計を取り出しはかり出す。

36度6分。

「ないよ。見た目にもないよ」と私。

「じゃ、ママがはかるね。きっとゆうきより高いよ」

37度2分。
「でも、ママは、元気もりもりだよ」
ゆうき、撃沈。

ふぉ、ふぉ、ふぉ!
私は、平熱が37度前後なのです。

私、産後10キロ太りました。
冷えとかなくなりました。
アロマセラピーの効果と思いたいです。

アロマトリートメント

昨日、遊びに来たKさんに、アロマトリートメントをしてもらいました。

始まってすぐ爆睡の私。

目覚めたときには、すっきり!

ありがとう~、Kさん。

そして、帰宅したオットにトリートメントしました。

JHASのアロマトリートメントは、受ける側も
施術する側も元気になります。

おかげで、とても元気になれました~!

ひさびさの読み聞かせ

今年度から読み聞かせボランティアをお休みしてまして
ピンチヒッターにしていただきました。

風邪が流行っているこの季節、
何人かがかかってしまって
お呼びいただきました。

久しぶりに行った図書館は、
本の並び方まで変わっていました。

私は、なるべく出版が新しい本を選ぶようにしています。

でもどれが、どれだか
すっかりわからなくなって
選ぶのにすごく時間がかかりました。

結局、また「ぺんぎんたいそう」を選んでしまいました。
子どもにも保育士の先生にも受けるので
私の鉄板本となりました。

練習、本番ともに以前より楽しくできました。

子どもパワー、やっぱりすごい!

でも、次年度もピンチヒッターで!

JHAS「講師特別研修会」に参加させていただきました。

JHAS「講師特別研修会」に参加させていただきました。

また、お料理の写真ばかりですが
しっかり、お勉強させていただきました。

写真はありませんが、初日のランチもありました。
おいっしいサンドイッチでした!

1泊2日の研修旅行。
オットとゆうきの協力がなければ行けません。

こころよく「行っておいで~」と
出かけさせてもらって
本当にありがとう~。

今回学ばせていただいたことを
しっかりと実践して行きたいです。

こちらは、夕食。
ベジフレンチです。


00030001.jpg

DSC_0011.jpg

00050001.jpg

DSC_0012.jpg

DSC_0013.jpg

そして、朝食。
ボリュームいっぱいですが、しっかりいただきました。
DSC_0014.jpg

00070001.jpg

DSC_0015.jpg

そして、ランチ。
これまたおいしかったです。
00080001.jpg

JHAS新年会

JHASの新年会に参加させていただきました。
JHASでは、1年のテーマを決めて、
新年会で発表されます。

2015年のテーマは
「優しい時間」。

なんともすてきな響きです。

たくさんの「優しい時間」が持てるように
また、一年、よろしくお願いいたします。

初めての!ユニバーサル・スタジオ!②

到着~。
テンションあがりますね~!

IMG_9240.jpg


IMG_9254.jpg

入場して、すぐにハリーポッターの入場券をゲット。
ゆうきには、アトラクションについては言わないでいました。

オット&ゆうきがかなり熱心にサーチしていたようなので
すべておまかせしてて
私も楽しみにしていたわりに
何もサーチしてませんでした。

何もわからず、行列に並ぶ私とゆうき。
アトラクションについて知ってたのはオットだけでした。

映画のシーンそのまま再現されていて
わくわくするゆうきと私。

でもなんだか、様子が・・・。
ランブルドア先生が「無理はせずに」とか言ってるし。

順番が来て、そのまま乗ってしまうと
もう、びっくりです!

聞いてないよ~!でした。

ひえ~となっているときに
急に機械が止まり、ちょっと仰向け状態。

「ただ今、緊急停止ボタンが作動しました。
動くまでしばらくお待ちください」のアナウンス。

これも演出?

ひたすら待つこと1分くらい?

そして、また、動き出しました。

やっと、帰ってきたときは
魔法学校の生徒たちや先生たちが
拍手で出迎えてくれて、褒めてくれるので
なんだかうれしくて、がんばったわ~と
笑顔になりました。

スタッフの方から
「緊急停止ボタンが作動してしまったので
もう一度乗れます」と、すすめてくれましたが
丁重にお断りさせていただきました。

また、乗りたいけど、連続はきついっす!

IMG_9258.jpg

初めての!ユニバーサル・スタジオ!①

ユニバーサル・スタジオに行ってきました!

ハリーポッターが大好きなゆうき。
私も。

オープン以来、大混雑と聞き、いつかは~と思っていましたが
こんなに早く行けるなんて~!

久しぶりの都会。
久しぶりの大阪。

大阪って、おもしろいですね~!
空気感が。
こんなにおもしろいところだったなんて~。

道頓堀川沿いで、たこ焼き屋さんをはしごしました。
おいしかった~!
IMG_9203.jpg

この船、乗りました。
「とんぼりクルーズ」と言って、約20分、道頓堀川を往復します。
ガイドの方がおもしろくて、
大笑いしたり
へぇ~というお話しもいっぱいしてくれて
あっという間でした。
IMG_9188.jpg

IMG_9187.jpg

写真は、ありませんが、それから、大阪天満宮へ行きました。
そこでは、お好み焼きやベビーカステラなどなど
食べ歩きました。
おいしかった~!
お正月なので、大勢の人でにぎわっていました。

宿泊したホテルです。
アンティークの内装で落ち着いた雰囲気。
とてもステキでしたよ。
IMG_9237.jpg

晩ご飯は、オットがサーチしておいてくれた
近くの野菜レストランへ。

京都・北山の野菜を使ったお料理は、
どれも本当においしくて、いっぱい食べました!

ゆうきは、あんまり生野菜を食べないのですが
サラダバーを何度もおかわりしていました。

あまりにもおいしくて
翌朝のご飯もいただきました~。
そして、いざ、USJへ!