FC2ブログ

夏の思い出③

夏の思い出の締めくくりは、「クリスタル研修旅行」。
今年も蓼科で開催されました。

楽しくて、楽しくて、楽しい、あっという間の2泊3日でした。

会場に持ち込まれたクリスタルたち。
いつかは、こんな大きな子を迎えたいな~。
IMG_20180827_093840[1]

部屋からの眺め。
IMG_20180826_171840[1]

ホテルの敷地内に流れる小川。
そばにいるだけで、涼しい~。
IMG_20180827_124334[1]

空は、青く澄み渡っていました。
IMG_20180827_124616[1]

また来年もここに帰ってこれますように・・・。

夏の思い出②

そして、3人でひさびさのお出かけ。
行き先も内容も「オレにまかせろ」とオットが言うので
よくわからないまま出発。

簡単に言うと、
京都で朝ごはん→大阪で昼ごはん→絹谷幸二美術館でワークショップ参加
→京都に移動して晩ごはん→下賀茂神社のイベント見学→帰路という
連れまわしの刑かと思うほどの移動です。

まず、京都で朝ごはん。すでに行列ができていて、少し待ちました。
野菜がいっぱい食べれて、おいしかったです。
IMG_20180818_092117[1]

京都タワー。
このデザイン、好きです~。
IMG_20180818_095345[1]

大阪に移動して、絹谷幸二美術館へ。

作品を初めて目の当たりにしましたが、
ほんと、すばらしくて感動しました。
IMG_20180818_131758[1]

館内のカフェからの眺め。
淀川が見えて、伊丹空港への飛行機が何基も見れました。
IMG_20180818_132709[1]

絹谷先生ならではの壁画の技法を教えていただいてのワークショップ。
IMG_20180818_151350[1]

京都に移動して、チームラボのイベントを見学。
下鴨神社が光のアートで飾られて、
幻想的な世界をかもし出す~ということでしたが
それよりも人が多くて・・・。
IMG_20180818_184508[1]

IMG_20180818_190442[1]

それでも、家族で出かけることがほぼなくなってしまってたので
たのしかったです~。
オット、ありがとう~。

それから8月26日、またゆうきのドッジボールの試合がありました。
こちらは見に行けなかったけど、いい試合だったそうです。

夏の思い出①

夏休みも今日で終わり・・・。
あと、明日、あさっての土日もあるけど・・・。

やれやれです。

夏休みの出来事をまとめてアップします~。

昨年、台風のために催行中止となった富士宮市の「親子富士登山」。
今年は、無事に催行されて、ゆうきとオットで参加してきました。

7合目から雲海を眺めるゆうき。


かなり、しんどかったらしいけど、がんばったね!

一生の思い出だね。
来年もぜひ参加してね。

私は、めいちゃんとお留守番。
私も昨年この時期にアロマの研修会に参加できなかったので
リベンジで、予定を入れていました。

私も無事に行けて、トリートメントをしていただきましたよ!

8月11日、6月からがんばっていたドッジボールの初の公式戦がありました。
予選リーグ1勝2敗で、決勝リーグには進めませんでしたが
がんばる子どもたちの姿に感動しました。

8月21、22日は、今度はバスケットボールの試合がありました。
今年は、暑すぎて練習ができない日が多く、
なんと、初めての試合が公式戦。

こちらも子どもたちがすごくがんばっていて、
家では見られない姿を見ると成長したな~と思いました。

みんなハッピー!

昨日、実家で、フェイシャルトリートメントの練習をしてきました。

猫のあおい君も倍くらいに大きくなってて、びっくり。

わんぱく盛りです~。

ふと見ると、どう見ても
「これ、じじが作ったの?」ってのがあったので
聞いてみると
「そう!これ、あおい君大好きじゃんね」

実家じじを見ると「ふふん。」と、どや顔。
確か、あおい君を迎える時に一番反対してたような・・・。

私もこれで、おもいきりいっしょに遊んで、
あおい君のかわいさに癒されました。

あおい君もじじもみんなハッピーでよかった!

IMG_20180808_142631[1]

原点を思い出す

昨日、同じ豊橋校のKさんの講座を受けてきました。

内容はホリスティック・アロマセラピーの基本とルームスプレー作り
です。

IMG_20180805_113217[1]

基本は、何度聞いても新鮮な気持ちでわくわくして
原点を思い出させてくれます。

そこにKさんの体験なども聞かせていただいて
またがんばろう!と元気になりました。

ルームスプレーは、数ある中から「フラゴニア」をチョイス。
フラゴニア、ちょっと奥深い香りがしていいです!

Kさん、ありがとうございました!