FC2ブログ

キラキラのひかり

朝、ちょうどゆうきが学校へ出かける時間くらい。
カーテンに光が当たって、左右にゆれているので
なんだろう?と思ったら、
昨日、オットとゆうきの友だちが
「へきなん自転車散歩」に参加したときにもらったメダルを、
ゆうきが「家を守ってくれるから」と
(このへんがまだファンタジー)
外に引っ掛けておいたのが、ちょうど、お日さまの光があたって
風にゆられて、ゆらゆらとしていたのでした。

IMG_20181126_074512[1]

それもこの時間、この時にしか見られないことで
それがちょうど、ゆうきが出かける時だったなんて
「なんだかいいことありそうだね。」
「今日もきっといい日になるね。」と送り出しました。

昨日、友だち4人それぞれの名前の頭文字を合わせて
「チームFISH」として参加したイベントです。

朝から出かけて、1日自転車に乗って、
さぞや疲れただろうと思いきや、
みんな、「楽しかったーっ!」とキラキラの笑顔で元気に帰って来てくれて
あのときは、ああだった、こうだったと楽しそうに話してくれて
私もうれしかったです。

堂々と美しく

今日は、豊橋校へホリスティックアニマルセラピー研修の補講に行ってきました。

モデルは、なんと、めいさん。
いっしょに、ドライブ!

こんな日がくるなんて~!

初めての場所、初めて会うH先生。
めいさん、きっと、だいじょうぶ!と思っていましたが
いつものようにおとなしくしていました。

実習で、さっそくめいさんにヒーリング。
人見知りのめいさんでも、
H先生のヒーリングにうっとり~、まったり~。

こんなめいさん、初めて見ました!

そして、こんなにも、目がぱっちり、くりくりのつぶらな瞳。
そして、こんなにもつやつやな毛並み。
そして、なにより、こんなにも堂々と美しくなりました。

IMG_20181121_141708[1]

目力にやられる~。

H先生は、ブリーダー犬だっためいちゃんに
「たくさん赤ちゃんを産んで、がんばってきたね~」と
優しく語り掛けてくれました。

H先生、ほんとうにありがとうござます。

めいちゃん、出会ってくれて、
うちに来てくれて、本当にありがとうございます。

だいすきだよ~。

♪(るんっ!)

だいたい、お正月とお盆には、ゆうきも私の実家に行きます。

そのときにいる「メガネかけた女の人って、ママとどういう関係?」と
ゆうきが聞いてくるので
「ママのお姉ちゃんだよ。」と教えてあげたら
「ママ、3人姉妹だったの!知らんかった~!」と、驚く息子。

いや~、何回も教えたと思うけど
やっと、わかるお年頃になったのかな?

「オレは、3人の中でママが一番話しやすいな♪(るんっ!)」

「あ、ありがとう。一番長くいっしょにいるもんね♪(るんっ!)」

一番話しやすいと息子に言われて
素直にうれしい母でした。



感動をありがとう。

オットが外食なので、会場までめいちゃんと送って行き、
近くの海で散歩。
IMG_20181117_144755[1]

IMG_20181117_145332[1]

めいちゃんは初めての場所ですが
よく歩いてくれました~。

いっしょに歩けると楽しいです~。

しばし、そよそよと海の風に吹かれていました。
自然の風は、自然とオーラを調整してくれるそうです。

こちらは↓とある日の私とゆうき。
オーラ調整が必要だった日。
いつの間にか、身長がほぼ同じ。
IMG_20181001_101132[1]

今日は、小学校生活最後の学芸会でした。

ゆうきが帰って来て
「もっと、前で見ればよかったじゃん」と言ってくれました。

たぶん、ゆうきは、もっと見やすい場所で見れば~、前、空いてたよと
主催者側的な意味でした。

そういえば6年間、ほぼ同じ席、ほぼ一番後ろで見てたよ。

なにはともあれ、感動をありがとう。

花、買いました。

いつも行くスーパーで、花を買いました。

10本150円なり。
お値段もすてき。

朝起きると、ふわ~んとバラの香りがして癒されます。

こちらは↓玄関に飾ったものです~。
IMG_20181111_142208[1]

めいのさんぽ

わたしたちの(私とめいの)数あるパワースポットのひとつ「寺部の海」へ
さんぽに行きました。
IMG_20181102_110403[1]

めいちゃんは、夏ごろからなぜか、散歩に行きたがらなくなり
玄関のところで、頑として動かないのです。

家の中では、元気なのですが・・・。

なぜ?

IMG_20181102_110612[1]

場所が変われば歩くかな?と思って
何度かここへ連れてきたら
歩いてくれました~!

ひさしぶりで、うれしいです~!

IMG_20181102_110352[1]

めいもうれしそう~。
IMG_20181102_110522[1]

IMG_20181102_113014[1]

このへん↑にある、めいの歩いたあとさえも愛おしい~。
親ばかです。

IMG_20181102_111919[1]

また来ます~。